2008年08月04日

7980円の『8o映写機』♪

8mme.jpg

『8ミリ映写機』7980円。






 学研の大人の科学から8ミリ映写機が発売された……
……
……
(J-CASTモノウォッチング)によると、今年3月に発売になったのはその名もズバリの8ミリ映写機で、発売以来静かなヒット商品になっているとか。
 サイズは幅21cm、高さ20cmほどのミニサイズ。リール部分に8ミリフィルムをセットして、ハンドルを手で回すと、フィルムが白色LEDライトの光源を受けて、映像が映し出されるというシンプルな構造だ。専用パーツをとりかえることで、「シングル8」「ダブル8」といった複数のフィルム規格にも対応する。電源は、単三電池3本。
 現在、同社では8ミリカメラも1万円前後で開発中で、来年春の発売予定だとか。



【光源がひとつなので、少し暗いらしいが、暗い部屋なら十分に使えるレベルだとか。じつは実家に古い8ミリフィルムが眠っているので、一度見てみたい。そのパッケージには、ハワイで現像された旨のシールが貼っているのを子供の頃見た記憶がある。カメラも映像機もあったのだが、壊してしまった気がする(笑。なかなか渋いものを発売するもの。チープな感じもいい♪】


posted by 御茶ノ水博士 at 14:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん(^^)!
思い出は大切です!
そして、これからも作って行くものですよね。

マリリン☆も急いで沢山作り始めないと・・・
時間があるうちに!!!
Posted by マリリン☆ at 2008年08月04日 21:55
>マリリン☆さん。
まあ、そんなに慌てないで、
沢山の思い出をむやみに記録するより、
ベストショットを確実に記録した方が
いいですよ(笑。
あとはココロのカメラで埋めればいい♪
Posted by 御茶ノ水博士 at 2008年08月05日 08:27
実はダーリンが入院したんです。
だから、沢山、沢山つくりたいんです。
心の中にも。
今すぐに、どーのこーのではないですが・・・
先の見えないトンネルにいるようです。

すみませーん。ちょいと愚痴かしら???
(^^)!
Posted by マリリン☆ at 2008年08月05日 09:46
>マリリン☆さん。
それは……
軽率なコメントでしたね。
すみませんm(__)m

でも、あるカメラマンが「ココロの中で
シャッターを切る瞬間がじつは一番、美しい
と思う時がある。そしてそれは永遠に自分の
中で生き続けている。自分がその時撮って残し
た写真はそのプロローグでしかない」と
語ったことがあります。

とはいうものの……あとでブログにお邪魔します。
Posted by 御茶ノ水博士 at 2008年08月05日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。