2009年01月29日

運動リズムと一体になる「音楽プレーヤー」

ymhaBO.jpg

『BODiBEAT』2万9800円。



 ヤマハはランニングやウォーキングなどのリズムに自動的に合わせてくれる音楽プレーヤーを発売した……
……
……
(J-CASTモノウォッチング)によると、発売になったのはBODiBEAT(ボディビート)で、走ったり歩いたりするリズムの合わせた音楽を自動再生してくれる。加速度センサー、有機ELディスプレイを搭載して、接続したイヤフォンを耳に、脈拍センサーを耳たぶに装着してある。本体内蔵のメモリーに約220曲程度が収録でき、 内蔵の音源とシーケンサーによって自動的に楽曲を生成し、収録された楽曲のテンポが合わない場合は、運動ペースに合った曲が自動的に再生することもできる。サイズ75.7×38.0×20.1 mm。本体重量65g。価格は2万9800円。


【スポーツに特化してヤマハが音楽プレーヤーを作るとこうなるという見本のような製品。ジョギングやウォーキング、エクササイズなどを日常的にやる方には打って付け♪ もちろん普通の音楽プレーヤーとして使える。ちょっと高額だが、某リンゴの音楽プレーヤーよりはアピール度は高いかも(笑。】


ラベル:BODiBEAT ヤマハ
posted by 御茶ノ水博士 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。