2009年04月20日

あえて『木のアナログ・ラジオ』

magnomain.jpg

←『マグノ 木のラジオ』8400円、1万2180円、1万8900円。




 家具販売のオンラインストアGenerateは、木の温かみがあるアナログチューニングのラジオを発売した…………
……
(J-CASTモノウォッチング)によると、発売になったのはマグノ 木のラジオで、アナログチューニングのAM,FM,SW(レクタングルモデルのみ)が聴けるモノラルラジオ。
 素材は、筐体がパイン、マホガニー製の木製で、つまみも木製で木のぬくもりがあるデザインになっている。チューニングつまみにも目盛りがないところがミソ。
 サイズは「スタンダード」 高10.2cm x 横18cm x 奥行き8.5cm、1万8900円。「キューブ」高20.5cm x 横20cm x 奥行き11cm、8400円。「レクタングル(長方形)」高20cm x 横31cm x 奥行き11cm、1万2180円。


【2月の発売で少し古いネタなのだが、いいデザインなので、あえて紹介した。大きなタイプが高額なのかと思ったら、もっとも小さくてチューニング用の目盛りもないスタンダードタイプが一番高額なのが面白い♪ 使い込むほどに味が出そうで一生モノ・ラジオになるかも。ちょっと欲しかったりする(笑。】


posted by 御茶ノ水博士 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。