2009年09月13日

3分で公開!?軽量ウェブカムコーダー

scooop_bk.jpg


『ServersMan Scooop by EXEMODE』7980円。



 昨今、動画サイトを必ずチェックするという人も多くなって、当然ながら投稿する方も多くなってきた。だがPC初心者にはちょっとハードルが高いのはたしか。そこで電子機器を扱うエグゼモードは、手軽に動画投稿できるカメラを9月下旬に発売する…………
……
(J-CASTモノウォッチ)よると、発売になるのはServersMan Scooop by EXEMODEで、最大の特徴はなんといってもその手軽さ。動画を撮ってUSBケーブルでPCにつなげば、バンドルされたソフトの「ServersMan mini ver.2.0」が起動し、動画を選択するだけで、そのままYouTubeなどの動画サイトに公開することができる。
 サイズ(W)60mm×(H)119mm×(D)24mm、単4電池3本、重量85g。1/3型 130万画素 CMOSイメージセンサー使用。本体色はホワイトとブラックがある。実勢価格は7980円前後。


【すでに動画ということで構えることはない時代になったのかもしれない。キーワードは手軽さ≠ニいうことかな(笑。プライベートも公開用も結局はたくさん撮っておくことがキモかも。……って個人的にはようやくちょっとだけヨサゲなデジカメを愛用するようになったばかりなので、動画までは手が回らないところ。せいぜいデジカメ付属の機能で花火大会の模様をアップする程度かなぁ(笑。】


posted by 御茶ノ水博士 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。