2010年03月22日

簡単に「手作りたこ焼き」調理玩具

takoyaki.jpg


←『はっちゃんのおうち屋台』3990円。


 タカラトミー電子レンジを使って手作りたこ焼きができる
                             調理玩具
を発売した。……
……
(J-CASTモノウォッチ)よると、発売になったのははっちゃんのおうち屋台
 最大の特徴は、鉄板で焼かず、電子レンジを使って簡単に調理できること。作り方は、材料のたこやき粉、水、卵などで、生地シェーカーに入れて約60秒間シェーク。生地が完全に混ざったら、はっちゃんポットにたこ焼きトレーをセットし、7つの穴にたこ焼きの具を7分目まで入れる。その後、生地をトレーのふちまで注ぎ、出力500Wの電子レンジで約2分加熱すると出来上り。材料1回分で約28個のたこ焼きを作ることが出来る。
 生地粉をホットケーキの素にかえてアイスやチョコレート、あんこなどをトッピングしたスイーツたこ焼きも可能だとか。食材はあらかじめ自前で用意する。大きめのたこ焼きができる「ギガたこ焼きトレー」も付属している。価格は一式で3990円。



【大阪には一家にひとつのたこ焼き鉄板があるといわれるが、そのほかの地方ではまだまだ家庭の味になっていないだろう。個人的には一枚たこ焼きプレートを持っていてたまに作るのだが、出来不出来があってなかなかうまく作るのは難しいもの。この調理玩具は簡単に楽しんで作れそうなので、一度試してみたいもの。】


posted by 御茶ノ水博士 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。