2008年05月05日

撮ってみないと分からないデジカメ!?

gcam.JPG

『GenieV』4600円〜6600円(税別・保証期間により価格が変わる)。

 レトロなカメラや雑貨を扱う鈴木廻漕問屋は、米国で幻想的な画像が撮れると話題になっているキーホルダー型のデジタルトイカメラを発売した……
……
……
(J-CASTモノウォッチング)によると、発売になっているのは『GenieV(ジーニースリー)』(PDFファイル)で、撮影すると、赤や青の色調が独特の発色で表現され、一般のカメラでは体感できない幻想的な画像で撮影できる。SDカード(512MBまで)の利用も可能。このほか動画撮影は8ミリフィルムのようなコマ撮影の動画撮影(無音声)、高画質の撮影モードも一応備えている。
 価格は、1ヶ月保証モデルが4600円、6ヶ月保証モデルが6600円(各税別)。


【普通のデジカメに飽きたら、こんな遊びのデジカメで遊んでみるのもいいかも。専用のブログも開設できそうな気がする。どんな風に撮影されるのか見てみたいもの♪ 残念ながら同販売サイトではすでに売り切れ状態のよう……】


posted by 御茶ノ水博士 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。