2008年05月09日

汎用型「ケータイ充電器」

p-c.JPG

『ポケットチャージー』1980円。



 アスコジャパン充電方式の汎用携帯電話用充電器を発売した……
……
……
(J-CASTモノウォッチング)によると、発売になったのは『ポケットチャージー』(PDFファイル)で、従来こうした汎用型の充電器は乾電池を使ったものが多かったが、これはリチウムポリマー充電池を使って、500回ぐらいは繰り返し使えるところがミソ。
 重量は22gと軽くて小さいのも特徴、携帯ストラップとしても使える。価格は1980円。現在は首都圏・関西圏のサークルKサンクス約750店で取り扱い。予定としてはそのほかのコンビニなどで販売されるとか。


【充電池の充電のために充電池を使うという少し本末転倒のところはあるような気がするが、乾電池型よりも割高ながらトータルとしては割安でちょっぴりエコというところがポイントかな!?(笑。】


posted by 御茶ノ水博士 at 14:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーーーん。。。。
マリリン☆には、難しいです。
わけわからん!

早い話、太陽電池が何かに変換?で、電話につながればいいのに・・・

って、 御茶ノ水博士さん、分かっていただけますよね!
マリリン☆の言いたいこと。。。

(^^)/

新人君はえなりくんに、似すぎです・・
Posted by マリリン☆ at 2008年05月09日 20:28
アハハ♪

ようするにコンビニなんかで売っている
緊急用の携帯電話用の充電する電池パック
の電池が従来品は乾電池だったのが、
充電池になっていて繰り返し使えること。

えなりくんの新人♪
カワイイではないですか!?(笑。
Posted by 御茶ノ水博士 at 2008年05月10日 06:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。